• トップ /
  • 高校受験で気になる学費

高校受験の学費について

高校受験で気になる学費

高校受験を学費で選ぶなら

今年から受験生となった人、またその親御さんが受験する高校を選ぶ際に重視するポイントはきっと学力や校風、制服だけではないでしょう。受験生は大半の人が学力やカリキュラム重視でしょうが親御さんとしては学費についても考えざるおえないでしょう。高校は中学と打って変わって義務教育ではありません。学費もバカにならないところが大半でしょう。ここで多くの親御さんが考えるのは我が子に学費の安い公立高校に行って欲しいというようなことでしょう。しかし、公立=安いと考えるのは間違いです。最近では私立のほうが学費が安くすみ、なおかつ教育環境がいいという場合も多々あります。確かに、通常の一般入試では公立より私立の方が高いです。ですが、高校によりけりですが、専願入試など一般とは違う受け方をすれば最高で公立よりも安く済むという場合があります。また安く済むというだけでなく、専願入試の場合は他の人よりも入試の勉強よりも入学後に備えた勉強へ早く移行することができ、入学した直後の「勉強についていけない」という問題を回避することができる可能性がアップします。受験生も中学校生活をキリキリとした状態で終わらずにすむでしょう。高校選択な際に、学費を視野に入れるのならぜひ「公立だから…、私立だから...」と固定観念に縛られずに柔軟に考えて選んでみてください。

バックナンバー

↑PAGE TOP